人は自分の知っている範囲でしか人にアドバイスできない

LINEで送る
Pocket

「どうしたらいいか分からないんです」と言われてもアドバイスしようがない。

良い答えが欲しいなら、良い問いを立てなければいけない。

how-to-get-good-advice-1

フードフォトグラファーの近藤奈央です。

今日はWEEK神山で、WoodLuckというイベントに参加しました。

どういう会かというと、「ペレットストーブ」「木質バイオマス」などなど、

木の有効活用に関わる活動をされている方たちが全国から集まって情報共有する会です。

WoodLuck #4(神山) に参加しませんか?

https://www.innovationtohoku.com/project/challenge/index.htm?cid=289a6c87a53f4f9dacdbab0168558ccei

もちろん私は「神山わっぱ弁当箱」のストーリーをお話しし、最新のサンプル品もお見せしました。

※ざっくりとした話はこちらを参照ください。↓

【ついに始動!自分の町、神山町の杉で曲げわっぱを開発することになりました】
http://magewappa-bento.com/kamiyama-magewappa-1

まあ私などは目標と手段がはっきりしているので

いつものように勢いで喋るだけですけれども、

他の参加者さんは会社として木質バイオマスと関わっている。その中でどうやって当事者意識を作るか・・

と模索中の方もいらっしゃいました。

冒頭にも書いた「どうしていいか分からない・・」というときは

自分の体と心を動かして、一つひとつ確かめていくしか無いな、ということしか分かりません。

そうして、嘘の無い自分の実感から出た言葉とビジョンでしか人は動かせないし、何事も達成できないなあ、と改めて思った一日でした。

人は自分の知っている範囲でしか人にアドバイスできない

というタイトルの言葉は、そんな参加者さんに対しての西村佳哲さんの言葉。まさにそうですよねとしか。

かくいう私も、大学に入りたてで友達もいない5月ごろとか、「ひまだなー、なにしたらいいのかなー」とひとりアパートの部屋の中で膝を抱えてぼんやりしていたので良く分かります。

ああいうときがあったからこそ、その反動で今があるのかもしれないです。

—————–
フードフォトグラファー 近藤奈央
運営ブログ
曲げわっぱな日々
http://magewappa-bento.com

毎週火曜日14時から、神山町のカフェオニヴァでお茶会しています。
申し込み不要です。気軽にふらりとお越しください。
https://www.facebook.com/cafeonyvakamiyama/

プライベートフォトレッスンお申し込みはこちら
http://magewappa-bento.com/private-photography-lessons

LINEで送る
Pocket